消費者金融の法律ガイド



銀行系ローンとブラックリスト


銀行系ローンでは残高不足の場合どうなるのですか?

銀行系ローンでは、万一返済日に残高が不足している場合には、その月の決済(返済)には失敗しますが、翌日再度引き落としを行っています。

それでも決済不能であった場合には、顧客に通知します。

ちなみに、まだこの時点ではブラックリストには載りませんが、数か月決済できない場合にはブラックリストに載ってしまいますので注意が必要です。

ブラックリストとは?

ブラックリストというのは、正確には個人信用情報機関の事故情報リストのことです。ブラックリストには、次のような債務不履行にかかわる情報も記録されています。

■延滞
■破産
■行方不明
■法的処理...など

なお、一度ブラックリストに載ってしまうと5年間は登録されます。また、新規に借金はできなくなるのはもちろん、クレジットカードも作ることはできません。

なので、極力ブラックリストに載ってしまうような情況は避けなければなりません。

ちなみに、もし自分の信用情報を知りたい場合には、自己情報開示の手続きをとれば、これらの情報を閲覧できます。


スポンサーリンク

銀行系ローンの利用方法
銀行系ローンとブラックリスト
銀行系ローンの金利
借り入れと金利
多重債務を抱えている場合は?
多重債務者と銀行系ローン
個人信用情報機関
事業者ローンとは?
返済の一覧表とは?
借金をする順番は?

Copyright (C) 2007-2012 消費者金融の法律ガイド All Rights Reserved